@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

めんこ マーチャン

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2011/1/11 9:06
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294
 
 はじめに


 スタッフより

 この投稿(含・返信)は、メロウ倶楽部の公開サイト「大正の部屋」への投稿(2008/02/06)を、投稿者(含・返信者)のご承諾を得て転載するものです。

--------------------------------------------------

 男の子は、よく「めんこ」で遊んでいました。
 あれは、どんな遊びだったのでしょうか。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/1/11 9:07
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294
 おはようございます
 こう書いては、みもふたもないけれど
 ↓
 http://www.omocha-album.com/okunai/menko/

        m(__)m
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/1/11 9:13
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294
 マーチャンさん、皆さん…。

 引用:
男の子は、よく「めんこ」で遊んでいました。あれは、どんな遊びだったのでしょうか。

 瀬里恵の郷里・大牟田では「パチ」と呼んでいました。遊び方は、5枚出し、とか10枚出しとか競技者が話し合って同数の「めんこ」を出し合い、それを纏めて積み重ね、裏返しにして地面に積み重ねます。
 それを競技者が順番に「親めんこ」を積み重ねためんこの側面に叩きつけ、風圧でひっくり返すのです。

 ひっくり返っためんこは ひっくり返した競技者の所有物となり
ます。ただしコレにもルールがありまして、ひっくり返しためんこが、他のめんこに接触していると所有権は得られません。

 次の競技者が チャンスとばかり 親めんこで引き離すと、その
競技者の所有になるのです。

 上手な子は上着のボタンを外しておいて 親めんこを叩きつけると同時に 裾で風を送るというズルイ事をする者もいましたが、それはテクニックの一つとして容認されていました。

 親めんこは、真新しい固い紙質の避けて、使い古して柔らかくなった紙質の物を、大事に奥の手として 使っていたように思います。

 瀬里恵

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/1/12 8:07
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 マーチャン、皆さん。

引用:
男の子は、よく「めんこ」で遊んでいました。あれは、どんな遊びだったのでしょうか。
 
 色んな読み方があるのですね。佐世保では、ペチャと言ってました、遊び方は同じで形も、丸型、長方形がありました。

 他に、ビー玉遊びもよくしましたですね。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/1/12 8:10
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 忘れた頃に出てきます。(^-^)

引用:
男の子は、よく「めんこ」で遊んでいました。あれは、どんな遊びだったのでしょうか。

 「めんこ」と聞くだけで泣きそうになります。
 幼稚園にも行く前でしたが、近所の子供達が遊んでいたので母親が10枚ほど買ってくれました。

 大喜びでガキ大将達などに混じってやったら、数分間で全部取られました。
 無理もないです。

 泣かずに帰りましたが母には判ったのでしょうね。それ以来買って欲しいと云ったことがありません。

 泥水に擦りつけたり、脂を塗ったり、強くする魔法もあったようで、それぞれに信仰心をもって頑張っていましたよ。(^-^)

 普通のは直径4センチ程だったと思いますが、大メンと云って7センチ程の大型もありました。 
 強い子供に掛かると小さいメンコで簡単に裏返されていました。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/1/23 8:45
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 マーチャン、こんにちは。

 めんこは関西ではベッタンといっていましたね。
 遊び方の主流は、もう其の名称も忘れてしいましたが、「ひくりえしん」と言っていたような気もしますが、間違っているかも知れまっせん。

 この遊びはその名の通りで、地べたに置いたベッタンの際に相手がベッタンを勢いよく叩きつけて、相手のベッタンをひっくり返すのでえすが、うまくいってひっくり返れば、それを分取るという遊びで、複数のものが参加して遊べる競技でした。

 他にも色んな遊び方がありましたが、忘れましたね。そうそうベッタンに描いてある絵や、数字を使ってのあそびもありました。

  条件検索へ