@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

戦前の大連(あんみつ姫)

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2004/2/14 16:04
kousei  管理人   投稿数: 2


義父の遺品の中に、満州国《中国東北一帯の族称》のPR用?写真集がありました。
これは満鉄《南満州鉄道(株)の略》本社屋です。

当時の日本は、建築技術も素晴らしかったようです。

  あんみつ姫
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2004/2/14 16:13
kousei  管理人   投稿数: 2

日本の租借地《=他国の領土の一部を借りる》関東州の大連《たいれん》が、いかに大都会であったかが
「亜細亜大観」にある数々の写真から察せられます。

市の中心となる「広場」から八方に広がる街並みは壮観です。

  あんみつ姫
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2004/2/14 16:17
kousei  管理人   投稿数: 2
当時の建築技術の粋《すい》を集めた「ヤマトホテル」です。

  あんみつ姫
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2004/2/14 16:20
kousei  管理人   投稿数: 2


画像は大連の「日本橋」です。
大連は東京より大きな都市のようでした 。

あんみつ姫
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2004/2/14 16:21
kousei  管理人   投稿数: 2
> 満鉄本社です。

 たくさんの貴重なお写真をありがとうございました。
 
 それにしても、大連って、格好《かっこ》いい街だったのですね。
 叔父《おじ》が、やはり大連に居りまして、当時、ハイカラなトランプなんか送ってくれたのを記憶しています。

 建築家にしてみれば、土地が広くて、建築上の制約の少ない満州は内地より仕事がしやすかったのかもしれませんね。

  マーチャン
  条件検索へ