@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

Re: 少年倶楽部と子供の科学 変蝠林

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

編集者

通常 Re: 少年倶楽部と子供の科学 変蝠林

msg#
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/12/21 8:09
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294
 
 Pan さん

 引用:
半世紀以上も前に、このようなサイボーグの発想がほぼ完成していたようですね。同じ頃、大型の飛行艇がマッチ小箱ほどの燃料で世界を何周もできる話がありました。燃料の名前は「ウラン」でした。

 何と言っても読み続けなければならなかったのは「敵中横断参百里」の所為。
 精細な挿絵が写真よりも切実感が在って。  何と言う画家でしたかなあ。

  条件検索へ